読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天球蜂蜜

真面目にふざける。これぞ人生。閉じてる口の中で叫んでいることをここで開放するブログ。

今話題の舛添要一(笑)

違法性はないが不適切。

その言葉をきいて、なんでこんなにモヤッとしてイラッとするのか、ほんの数分考えてみた。


これはあれだ。


親が子供に
「はい今月のおこづかいね。好きなように使いなさい」
とお金をあげる。これが言わば御給料。
「はい、お手伝いやテストを頑張ったから、夏休み前に特別にボーナス!なんかお祭りや夏服に使っていいわよ!」
と特別なおこづかい。これがボーナスとする。

で、
「はい。あんた学生で、勉強するのが本職でしょう?このお金で塾代払って、余ったお金で参考書買いなさいね」
という勉学資金。いわば政治資金(笑)


が、その資金で塾代は払ったけど、

余ったお金で漫画を買った。

政治資金を政治にも使ったけど無駄なもん買った(笑)

親激怒。
都民激怒。

言い訳。
「でもバガボンドだし。ドラゴン桜だし。これで歴史勉強してんの!」


やかましいわ!
言い訳すんな!
そんなんてめーのこづかいから出せや!



違法性はないけど不適切。

親からの信頼崩壊。
都民からの信頼崩壊。



こんな感じかなー、と。
思った。


しかも舛添、たいした仕事してねーし。