読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天球蜂蜜

真面目にふざける。これぞ人生。閉じてる口の中で叫んでいることをここで開放するブログ。

「かっとばせ! キヨハラくん」て今連載してたんだな。そんで、休載……なんだな…………

例のニュースを聞いたのは、このブログの記事を朝方書いていた時でした。

家に帰ると大体テレビをつけっぱなし、深夜のテレビショッピングのリピートしかなかったとしてもつけっぱなし。

朝のニュースに切り替わる気配を感じて、

もう朝か、

とそろそろ寝ようかと動き出すのがいつものパターン。

ニュースの内容なんて大体聞き流すわけだけれども、

「元プロ野球選手でタレントのの清原和博容疑者が、」

と、耳の中に入りこんできて、ぬるっと出て行ったとき、さすがにテレビを振り向いたがな。

 

今、容疑者って言った?

 

え?

 

繰り返しながれる清原の薬物使用容疑と逮捕のニュースに、

あ~……、

としばらくニュースを眺めていましたよ。

 

清原を知ったのは「コロコロコミック」に連載されていた「かっとばせ! キヨハラくん」でした。

野球になんてまるで興味がなかったけれど、毎号楽しみにしてましたよ。

クワタがくっらい嫌な奴って感じで、けど憎めなくて好きだったな。

ジョイナー?ネタとかそれでジョイナーのことも知ったし、あと意外とバッティングもいけるっていう情報もそこで得た。

あとトレードの仕組みとかもそれで知ったし。

西部ライオンズとか、巨人とか、パ・リーグセ・リーグとか。

あと、ミスター長嶋と王貞治のこともそれで知ったし。

なんで王のことをワンって呼ぶんだろう? っていう疑問を持ったのもそれだった。

キヨハラくんからゴジラ松井の連載に代わったときは、キヨハラくんのほうが好きだったのになって思ったのを覚えてる。

両親共に野球に興味がなかったんでテレビが野球チャンネルにあわせられることはほとんどなかったんで、子供の俺にまず最初に野球というものがなんなのかを教えてくれたのが「かっとばせ! キヨハラくん」だったわけで……、

 

 

……。

 

 

少し成長して、桑田選手がメジャーに挑戦したりとか、インタビューをうけたりしているのを見たとき、なんだよ、漫画と全然違うじゃん! すっげーいい人じゃん!!!

野球とかわかんないけどすごい応援したくなるひとじゃん!!

 

って思たものです、しみじみ。

 

その逆が清原で……。

 

あれ?

 

漫画だともっと細いかんじで、こんなごっついおっさんじゃなくて、似合わないピアスとかしてなかった気がする。

 

まぁ、子供の時にみた漫画だから、それからずいぶん時間がたってるし、まあ、そんなもんか。って思ったけれど、今思えば、そう納得した時もまだまだガキだったから、ほんとはたったの4・5年での変化だったのかな、なんて思い至って、なんだかなぁ、人って短いスパンでけっこう変わっちゃうんだな、ってがっかりしたのも覚えてる。

 

「絶対やくざとかと関係してるって」「この見た目ってそっち側じゃん」とか、同僚とかが言ってたなぁ。

それを覚えているのは、俺が「でもスポーツマンだよ?」「漫画のモデルになってたよ?」って反論をしたくても、なんだかできない雰囲気になっていて、言えなかったからだ。

 

 

でも、言わなくてよかった。

 

だってヤクザとか麻薬とかに、本当にかかわっていたんだもんな。

 

ほんと、言わなくてよかった。

 

まったく。

 

あーあ。

 

ほんとがっかりだ。

 

 

今年に入っての芸能界ネタはちょっとオカシイから職場とかでもよく話題に出すけれど、この「かっとばせ! キヨハラくん」を純粋に楽しんでいて、それをきっかけに清原にポジティブなイメージを持っていて、そんな、この、なんだろう、子供の時の、この、純粋ななにかをぶち壊しにされたような、そんな気分が同僚にはうまく伝えられない気がして、ここに書いてみた。

 

あ~あ。

 

ばーーーーーーか!!!!!

漫画の作者が不憫だろ!!

子供のころの俺が、不憫だろ!!

俺とおんなじようにあの漫画を読んで楽しんでたやつが、不憫だろ!!

 

ばーーーーか!!!(´;ω;`)