読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天球蜂蜜

真面目にふざける。これぞ人生。閉じてる口の中で叫んでいることをここで開放するブログ。

LINEとかめんどい

 タイトルだけでもう出落ち。

 グループLINEで、最後のLINEのやつに返答ないから自分が返答したら、自分のに返答がつかないとか、そうゆうのモヤる。

 というのが気になるから疲れてしまう。




 LINE入りたくなかったけど、LINELINEうるせーから入った。


 ぐぬぬ


 スマホ壊れたとき丸1日誰とも繋がらずに済んで幸せだったなあ。LINEも強制退会になったし。

 まあ、壊れる前日に、知らぬ電話番号から着信があって、その日は仕事が深夜に終わって翌日は朝からという地獄シフトだったから、出勤前にぶっ壊れたときは

 やべえ
 多分フリーのほうの取引先からの電話だと思うけど確かめてなかったし番号なんて覚えてねえ!


 と焦ったのは認める。


 スマホ使えるようになって数日後にかかってきたから一安心だった。


 あと、家電ないから緊急連絡きてたらヤバイなーとか、アラームを目覚ましに使ってるから、起きれるか心配だなー、とか不安はあったが、



 たまらん解放感



 が、あった。 




 世の中、フリーWi-Fiがない日本しね状態だけれど、まあそれも時勢というやつでフリーWi-Fiは取り入れていただいて、フリーWi-Fiのあるカフェ群のなかにひっそりと

 ノーWi-Fi
 ノー電波
 なににも繋がらない喫茶店


 とか出来れば俺はそこに週一で通う。
 コーヒーが美味ければ文句なしだ。


 ちなみに、別に意図的に電波を無くしているけじゃないだろうが、席によってはモバイルキャリアさえ繋がらんとこがある喫茶店が近所にあり、たまにそこに行く。

 東京のオシャレタウンでそこかしこにSNSだかWi-Fiだかに媚びてるカフェが乱立しているが、その喫茶店は媚びてないというか乗り遅れているのかマスターが興味ないだけか、周りから隔絶されている。
 有閑マダム(美魔女風)が、不倫とかの暴露話を暖色のライトの下で囁きあってる。いやー、隔絶されとるなあ。
 有線のパソコンはあるので、単にマスターが無線嫌いなのかもしれん。



 まあ、フリーWi-Fiとか。
 フリーじゃないWi-Fiに契約してる俺からしたら、はあ? 金払えや。とか思う代物だから、根本的になにかが違うのかもしれないが。


 あー。
 繋がりたくない。


 こんな俺なので、数少ない友人に「この旅行ネタ、ブログに載せるかなー」と呟いたら「ブログなんてやってんの!?」と、意味わからんこいつ、みたいな表情で驚かれた。一理ある。むしろ九理くらいある。


 しかし、LINEがめんどい。
 またスマホを壊して、強制退会しようかなあ、……